タルク


家電用
自動車用
化工用
塗料用
製紙用

製品紹介


海城市石粉二廠、海城市金田高檔石粉有限會社、海城北海特級石粉有限會社、海城北海化工有限會社は北海集団のタルクパウダー主力生産基地で、アジアの最大規模を誇っています。


200mesh-8000meshの各粒度のタルクパウダー、更に分級パウダー、圧縮パウダーなどの製品を生産しており、年間生産量は合計50萬トン以上となります。製品の白度、粒子徑、色相などの物性が安定し、鉄くず、木くず、黒點、アスベストなどの不純物が含有していません。製品用途は多様で、世界30カ國へ輸出されています。


當社の分級パウダーと圧縮パウダーは使用時に粉塵が少なく、嵩比重が大きいことから輸送効率がよく、更にタルク含有量が安定していることから、お客様の生産効率を20%以上高めることができます。通常のタルク製品より安定しており、もっと充填しやすい商品です。


現在プラスチック、化粧品、塗料、製紙、ゴム、ケーブル、陶磁器、防水材等幅広い分野で使われています。